半世紀のお祝い

0
    今年50歳になる(なった)はたらく母の仲間で、お祝いの会をしました。

    今まで、紆余曲折しながらも、
    子どもを育て、仕事をつづけ、半世紀の年月を重ねてきました。

    よくガンバッテきたよね。
    結構いいカンジ、ワタシタチ。
    まだまだイケソウ。

    美味しいお料理をいただき、
    たくさんの元気をもらったひとときでした。



    26種ものお野菜の前菜。

    デザートは材料で選んで、

    洋梨のコンポートになりました。

    もちろん大すきな着物で参加です。




    0
      頻繁に連絡を取り合っているわけでもない
       しょっちゅうメールのやり取りをしているわけでもない
      一年以上会わないことだってある

      でも何故か節目節目の大事なときに連絡をくれ、さりげなく元気づけてくれる

      しかし、大きな声で励ましてくれるわけでもなく
      一緒に泣いてくれるわけでもなく

      タバコをくゆらせながら、静かに私の話を聞いて
      時々するどい一言ぼそっとつぶやく

      私はそんな彼女に癒され、明日への活力をもらう

      いつもありがとう
      そしてこれからもよろしく

      こいゆひ展

      0
        友だちのデザイナーさんたちが、グループ展を開催しています。

        こいゆひ展

        西荻の小さなギャラリー

        4人それぞれの個性が、ほんわか光っている
        そんな心あたたまる展覧会です。

          

        新年会

        0
           大学時代のクラブ(体育会バリバリっす)の新年会がありました。

          卒業して、もう20年以上経つので、
          みんな、いいオッサン、オバサン。

          3年前にお母さんが亡くなり、
          お父さんのために、毎週1週間分の料理を作って、冷蔵庫にぶちこみ(本人弁)、出勤するA君。

          息子を有名小学校に入れ、意気揚々と思いきや、
          年下の上司に気を使いながら仕事をしているというB君。

          学級崩壊したクラスを受け持ち、
          立て直しに奔走している小学校の先生Cさん。

          クラシックバレエと、パッチワークにはまっているというので、
          趣味だけかと思いきや、地域の子育て支援活動に精力的に参加している専業主婦Dさん。

          それぞれに、精一杯生きている姿を目にして、
          元気をもらいました。
          飾ることなく、自分の正直ところを話せる仲間っていうのは、
          本当にありがたい。

          みんな、頭の毛がなくなっていたり、白いものが混じっていたりと、外見は変わってきたけど、
          酔い方だけは、昔と全く変わらず。

          男どもは次々につぶれ、最後に残るのは女でした。

          | 1/1PAGES |

          calendar

          S M T W T F S
              123
          45678910
          11121314151617
          18192021222324
          252627282930 
          << November 2018 >>

          HOME

          selected entries

          categories

          archives

          recent comment

          links

          profile

          search this site.

          others

          mobile

          qrcode

          powered

          無料ブログ作成サービス JUGEM